スキルアッププログラム

スキルアッププログラム

タクティール® ケア研修

タクティール® ケアは、障がいをもった子供への治療的アプローチとして、1960年代にスウェーデンで確立された、タッチケア手法です。
マッサージなどとは異なり、相手の身体に手を優しく触れる・添えることで、相手の体内に「オキシトシン(Oxytocin)」というホルモンの分泌を促し、それによって相手の不安感や痛みを緩和させ、安心感を与える効果があります。

当社では、このタクティール® ケアの研修プログラムを、認定団体である株式会社日本スウェーデン福祉研究所様のご協力の基に実施しています。当社にて2日間の研修を受けられた後、現場での実習、および認定試験の合格を経て、晴れてご利用者様へのタクティールケアを行えるようになります。
現在は当社従業員に対して研修を実施している段階ですが、平成25年10月からは、広く一般の方々に向けて開講予定ですので、もうしばらくお待ちください!

※「タクティール®」は株式会社日本スウェーデン福祉研究所の登録商標です。

介護職員初任者研修

当社では、介護従事者の資格として人気のホームヘルパー2級講座を実施しております。
介護現場での経験が豊富な看護師・ケアマネージャー・介護福祉士・作業療法士などからなる講師陣が、講義・演習・実習合わせて3か月間、念入りに指導するのが、当社の研修の特徴です。

介護職員実務者研修

当社では、平成28年度(平成29年1月試験)から介護福祉士国家資格で修了が義務付けられた介護職員実務者研修講座を実施しております。
通信制なので、自宅学習+7日間のみのスクーリングで働きながらでも資格取得が可能です。